過日の記事で書きましたとおり『トラック運転手やってたら異世界を救うことになった!』にて、第2回カクヨムWeb小説コンテストの異世界ファンタジー部門で読者選考を通過しておりますが、そもそもこれが読者選考を通過していたとは思っていなかったこともあり、今は新人賞応募作を書いています。

5月末が応募〆切のGAさん向けに書いています。自分の中では通称『魔女』と呼んでる作品で、現代ファンタジー系の話になります。

これがそろそろ初稿が書き上がるので、GWの早い段階で推敲を終わらせて、次の企画に移ろうと思っています。できればGW内で本文に着手したいところですが、どう考えてもちょっと難しいところでしょうね。

次の企画ですが、新人賞用に一本書き下ろす(GA下期向けかな……)のと、なろうで4桁ポイントを目指すのと、どちらも魅力的な案だなと思っていますので、迷うところですね。

気分転換が必要だと思っているので、どちらかというとなろう向けかな……幾つかアイデアはあるんですが、まずは市場調査からやらないと……。

『トラック運転手やってたら異世界を救うことになった!』のほうもちまちまと進めていますが、こちらは二章終わるぐらいには、今後を考えることになるかと思います(もし、受賞したら話が変わってきてしまいますが……)。

いやあ、久しぶりにここ更新しましたね……。