第11回のGA文庫大賞(前期)向けに書いていた原稿を、応募完了しました。

ところが、応募後に、ひらがながテレコになっているミスを発見していたのに直し忘れたことに気付きました。

締め切りギリギリの提出だと不安感があるから、早く出そうと思ったのはいいものの、結局作業自体がギリギリになっていたせいですね……寝かして修正ができず、書いて即修正、修正しつつもう一周チェックして修正! みたいなことになっていまして、段取りが悪すぎました。反省しています。

ともあれ、今回ので受賞する自信は正直ないのですが、前回よりはいいところに行って欲しいと思っています。

これから、なろう向けの原稿をやろうと思います。今週に公開開始できるといいなって。んで、六月の後半には次の応募原稿の構想に入りたいですね。夏はどうも体調が悪くなりがち(仕事もちょっと忙しくなりがち?)なので、早め早めに……。